ツキノチカラ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   

まだデジカメもなかったのね

小さい頃の写真蔵出しで、今回はココのを(笑)

l_coco1.jpg

兄弟猫と一緒に写った写真です。よ~く見ると、猫風邪にかかっているために、どっちも
めやにでくっちゃくちゃ!でもとっても元気でごんたな子だったそうです。
今思えば、2匹まとめて引き取ってもよかったな~なんて思っています。
この兄弟猫ちゃんは今どうしているのでしょうね~・・・・

l_coco2.jpg

うちに来た日の、家の中を探検しつつ、猫家族を呼ぶココ。

l_coco3.jpg


一冬越えて、パソコンの上でくつろぐ写真です。我が物顔だ(笑)
タワーの上のスキマは約15センチ。今は絶対入りません(笑)
いや~、小さかったんだな~~~~としみじみ・・・・・・

保護した時の様子は、参考のため、続きで書いておきます。
今思うと何もしらなかったな~と・・・・
ま、最低あと10年は付き合ってもらうよっ、よろしくねっ ココ!


もともとココは、里親探しのサイトに紹介されていた子です。
丁度、最初に保護した猫を、すでに弱っていたとはいえ、1週間で死なせてしまい、
もっとちゃんと猫の飼い方を知っていたら、死なせなかったかもしれないと、
思っていたときでした。

家のガレージに、オトナ猫が子供を産んでしまい、またそのお宅にもすでに、何匹かの猫がいて、これ以上飼うことができないため、引き取り先をネットで探しておられたそうです。

メールのやり取りの後、車で運べる距離だったので、うちにつれてきてもらいました。
ダンボールにペットシートを敷いてもらって運ばれてきたのですが、車に酔ったのか、怖かったのか、うんちをしてしまってうんちまみれっ(笑)
その方はで、「ワクチン、去勢手術の費用は持ちますので、連絡してくださいね。」とおっしゃって帰られました。
なんとなく、後からワクチンや、去勢のために連絡するというのも気が引け、結局この後は、成長振りを何回かメールしただけで、連絡を取ることはいたしませんでした。

相方が子供たちをつれて、猫の用品を買いに出かけている間に、まずは私一人で新しい家族の観察です。
野良親子生活をしていた割には、とても毛並みが美しく、栄養状態もいい子でした。座ったときの高さは20センチくらい、4ヶ月くらいかな?
鼻水と、めやにがくっついています。息をするたびに、「ずびずび」

そういえば、生まれた日や、今までの様子もあまり聞かずじまいでした。う~ん、残念・・・・。

人懐っこい子です。どどっと帰ってきた人間たちにも臆することなくじゃれつき、遊んでもらい、添い寝もばっちり。来た日から頭をホットカーペットにつけてひっくり返って寝ています。
「此処(ここ)、こっちにおいで~~、ここだよ~~っ」と子供たちがひっきりなしに、このかわいらしいイキモノを呼びます。そのたびに、トテトテと付いていく子猫・・・・・
それでこの子猫の名前は決定っ!「cocoだよ、cocoにしようっ!」・・・ワタクシの一言です(笑)

まずはとにかく、室内猫への変身です。
のみとりシャンプーで、くまなく洗います。蚤はすごかったらしい!
いや、相方が風呂にいれてくれたんで、私は見てませんけどね・・・みなくてよかったよ・・・・・

その日はお休みだったので、翌日病院へ。
電話で予約して行ったとおもいます。寄生虫検査のために便を持っていったから・・・・

血液検査をしてもらいワクチン接種です。・・・が!ワクチンはそのとき打ったのか
後ほど打ったのかまったく覚えてません・・・・う~~~ん

猫を飼うのがはじめてなので、日々の注意点なども教えてもらいました。

まず心配していた、猫エイズや白血病などはすべて陰性。
おなかに寄生虫はやはりあります。先生顕微鏡でみせてくれちゃったりなんかして。。。。
これは虫下しのお薬ですぐに駆除されました。
あ~・・・そいえば、薬を飲んでしばらくしてから、うんちの中になんだか白いひも状のものを見たような気がしますが~~ぁ・・・・きのせいだよねっ・・・・・・

そういえば、薬の飲ませ方も教わりましたね。
ココは、人なれしている猫だったので、口をこじあけるのにも、それほど抵抗しませんでした。
ぱかっと口をあけさせ、のどの近くにぼいっと放り込んで、ばくっと口を閉じさせたような気がします。

めやに、鼻水の原因はいわゆる猫風邪にかかっているということでした。
これはすぐに命の危険があるわけではないですが、一生のお付き合いの病気です。
ココは、それほどひどくなく、抗生物質と、鼻水がひどいときの点鼻薬をもらいましたが、一週間もしないうちに、めやにも鼻水もなくなりました。結局点鼻薬は使わずじまいでした。
基本的に猫は口で呼吸をしないので、鼻水で呼吸ができないと、心臓に大変負担がかかるといわれました。
また免疫力が下がると症状がでるので、むしろ歳をとっていくごとに気をつけていかないといけない病気かもしれません。
今のところは、症状が出たことはありません。
今年7歳、気をつけていくお年頃に差し掛かってきました。

その当時は今ほど猫の情報が世の中に出回っていなかったので、
あとから知ったことがたくさんあります。
歯磨きの癖をつけなかったのが、とにかく今は悔やまれますね~
歳の割りに、歯周病になるのが早く、去年歯を3本抜きましたので・・・・(涙)

健康で長生きしてもらうため、今日もあちこちの猫の情報を収集する旅にでるワタクシです。
関連記事
スポンサーサイト
   

コメント

猫も歯磨きすんのね~~~~~ww

知らんやったわw

ねーーーこーーーー(≧∇≦)キャー♪

ぬくいとこ好きなのねww

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tsukinochikara.blog45.fc2.com/tb.php/29-5c27cb22

 | HOME | 




Flash&Photo
-Natural Breeze-




猫写真まとめ


About


にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ FC2ブログランキングへ
↑よければふにゅっと♪





====================
『ぶさ顔にゃんこ』
発売日 2008/10/22
定価 980円(税込)
A5判並製/80ページ/オールカラー
発売 ブックマン社
====================

--Banner--


里親募集


多頭飼い崩壊の現場や、外で暮らす猫たち
震災被害動物救済リンク掲載サイトなど





calender

« | 2017-06 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

フェイ

フェイ

猫との日常。時々ご飯。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。